京都ありけり

自然と動物を求めて、京都の四季をお届けする個人ブログ

アジアゾウ2009年夏

      2015/02/05

アジアゾウの・・・名前が思い出せません。名前は、みとちゃんだったかなぁ・・・。
名前が今思い出せませんが、ゾウ舎には、ゾウさんのうんちが置いてあり、娘とそれを見て、
「臭くないのかなあ」
とにおいをかいでみたりしました。匂いはどうだったか秘密です。
ゾウさんのうんちの大きさは、娘の顔の大きさほどあり、娘と「おおきいねぇ」「何食べてはるのかなあ」「はんばーぐとちゃう?」と、話したりしました。

 - 動物園のほ乳類

  関連記事

グレビーシマウマ2010年春

シマウマを見ていると娘が急に「おとーちゃんににてはるわ」と言い始めました。 ああ …

アミメキリン2010年春

京都市動物園の人気者アミメキリン。 子どもたちが見に行くのを楽しみにしています。

おとぎの国のレッサーパンダ(2015年1月)

この日、動物園に行って、いちばんかわいいなあと思ったのが、おとぎの国のレッサーパ …

アカゲザル2010年春

さる山です。毎回壮絶なドラマを上から眺めていますが、親子の風景は少し心なごみます …

アジアゾウ2010年春
ラマ2010年春

朝早くに動物園にいったら動物たちのお食事タイム(朝)を見ることができました。 ラ …

おとぎの国テンジクネズミ 2010年夏

おとぎの国にいるテンジクネズミ。 1日のうち2回おとぎの国で動物と触れ合うことが …

カバ2010年春

私にとって思い出のある、カバの「つぐみ」ちゃん。 (元気かな~?)とかば舎をのぞ …

カリフォルニアアシカ2010年春

カリフォルニアアシカ。 ずっと水の中を泳いでいるようなのですが、なかなか見つから …

ライオン2010年春

お昼ごはんをすませて、お昼過ぎにライオン舎へ。 動物園に来た時ライオン舎を見るの …